した事とされた事

前にも書きましたが
私にはタイワニーズの友達が
何人かいます。


みんなとても優しくで
下手くそな私の英語を一生懸命理解してくれて、根気よく話しかけてくれる、ほんとありがたい存在。


そしてESL のクラスメートにもタイワニーズが何人かいます。


彼女は60歳手前。

色々話してたら彼女は


『台湾には日本か大好きな人もいるけど大嫌いな人もいるわ、わかるでしょ』


って言ってきました。



日本と台湾の間の歴史。
もちろん習ったはずなんだけど、
あんまり詳しくはわからない。



インドネシアの彼女にも



『私たちは長い間日本に支配されてきたから』



って言ってました。



もちろん彼女達は悪気があって言ってるわけではなくて、きちんと自分の国の歴史を把握していて受け止めていて、しかもきちんと説明できてる。



私、恥ずかしい話
ほとんどうろ覚え程度。




でもちょっと待って🤔




日本は原爆を落とされた唯一の国。
この日のことは毎年記念日として語り継いでいるし、多分ほとんどの人が知ってるかと。




これは「された事」だからなのか?



もしかしたらアメリカ人は
日本が真珠湾攻撃した日は知ってても
日本に原子爆弾落としたことなんて
知らない人が多いんじゃないか?
もちろん習うけど、でも
スルーしてしまうような。



「した事」だから?



まぁ、こう言った話には
絶対深入りはしません。
もちろん詳しく知らないという事もあるけど、私の英語力じゃとても語れる事柄ではないので。


これは私達だけの事ではなくて
色んな国同士、実は色んな感情があるみたいです。元『ソ連』の国同士とか、中東とか、、、


だからESL では政治の話や宗教の話なんかはタブーとされています。
『できれは避けましょう』的に。


小さいけどサミット級の集団なのであります😅



e0359265_05213218.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://hirakari.exblog.jp/tb/26124252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hirakari17 | 2017-10-21 12:40 | よもやま話 | Trackback | Comments(0)