一晩明けて

ゆうべ(今日?)は深夜2時台に
我が家を挟む2つの大きい河川の
氾濫警戒アラートが鳴り響き

あ、もう無理かも

と思いながら眠れない夜を過ごしました。

(避難指示も出ていました)




長い夜が明けて
被害状況も徐々に明らかに



ありがたいことに我が家は
何の被害もなく無事でした。


朝、トイレが流れなくて
ちょっと焦ったくらいで。



近くの川もなんとか持ち堪えてくれて。


でも、我が家からほんの数メートル
少しの立地条件、高低差の違いで
浸かってしまっているところもありました。



e0359265_13323619.jpeg



いつも買い物に行く道はこんな事に



e0359265_13263789.jpeg



この水が引くのに
どれくらいかかるんでしょう?


友達の家の近所では
こんな事になってしまっています


e0359265_13282356.jpeg



午前中、やっとの事で止んだ前も
また降りだしました。



家族や知り合いはみんな無事です。


もうこれ以上の被害が出ませんように



心配していただいた皆さん
ありがとうございます。


[PR]
トラックバックURL : https://hirakari.exblog.jp/tb/27379618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lynn6 at 2018-07-07 15:25
水が浸からなかったそうで、良かったですね。
川の堤防の決壊なんてなったら 大変です。持ちこたえたんですね。
でも浸かったご近所さん、お気の毒です。
Commented by hirakari17 at 2018-07-07 17:03
> Lynn6さん
ありがとうございます。
自然の怖さを感じました。無事でよかったです。
by hirakari17 | 2018-07-07 13:21 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)